主な診療・検査内容

 

大阪府泉北郡忠岡町忠岡南の歯医者さん「よねもと歯科」の主な診療・検査内容

●虫歯治療

初期の虫歯から、歯の神経を取る治療までしています。
初期の虫歯ではなるべく削らないよう最小限の虫歯部分をとり、治療します。


●歯周病治療

歯周病は日本人の80%以上がかかっていると言われています。初期の段階ではほとんど自覚症状がなく、自覚症状が出たときには既に歯周病がかなり進行している事が多いのです。症状が進行すれば、最悪、抜歯しなければならないこともあります。予防と早期の治療が大切です。

歯周病の患者さんには進行具合の検査をします。器具を使い歯茎の溝の深さを測っていきます。その後スケーリング(歯石除去)TBI(歯磨き指導)SRP(歯の根についた歯石除去)と続いて治療していきます。


●スケーリング(歯石除去)

歯周病の患者さんだけではなく、少しだけ歯石がつき気にしている患者さんにも歯の表面についた固まった歯石を器械を使って除去していく治療です。


●TBI(歯磨き指導)

虫歯や歯周病などの原因菌である歯垢(プラーク)の量を減少させるため、子供さんから大人の患者さん一人ひとりに合った歯ブラシの適切な当て方などを練習させてもらっています。


●予防処置(フッ素)

子供の患者さんの治療終了後や虫歯になるのを予防するため定期的にフッ素を塗布しています。


●予防処置(PMTC)

歯の健康を維持するには、定期的なメンテナンス(リコール)を受けることが大切です。
家庭では磨けてない部位のプロによるクリーニング、ブラッシング指導を数カ月に一回受けることで、むし歯や歯周病になりにくいことが実証されています。

歯周治療を終えた患者さんに歯周病菌が病気を引き起こさない程度の少ない数に菌をコントロールするお口の中のおそうじをさせていただいています。


●入れ歯(義歯)

入れ歯(義歯)の作製はもちろん、院内には技工士が常勤しているので、義歯が割れてしまった場合でも可能なかぎりすぐに修理することもできます。

保険適用の義歯をはじめ、金属床義歯、バネのない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)など幅広く取り扱っております。義歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください。


●インプラント

なくなった歯の部分に人口の根っこを埋め、最終的には自分の歯と同じように噛むことができます。


●審美(ホワイトニング・ラミネートベニア)

歯の色が気になっている患者さんにご自身の歯を漂白して白くするホワイトニング。ご自身の歯を一層削ってその上にラミネートベニアという白い板をはりつけることもしています。

米本歯科の診療風景

ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。
0725-31-4181

QRコード